ブランド衣類のクリーニングは「キレイナ」におまかせ!料金や口コミを調査

公開:2019.09.03 更新:2019.09.09

「大切にしていたブランド衣類を汚してしまった。」「地元のクリーニング店に衣類を持っていったら、断られてしまった。」そんな経験はありませんか?

高級ブランドや革製品など、メンテナンスが難しいものは取り扱いができないというクリーニング店も多くあります。

高級宅配クリーニングの「キレイナ」なら、他店でも断られてしまった服をクリーニング、修復してくれることに定評があります。

今回はこだわりを持った「キレイナ」の特徴や口コミを徹底リサーチしました!

「キレイナ」の特徴とメリット

「キレイナ」はインターネットで申し込みができて集荷に来てもらうことができる、高級宅配クリーニングです。

「“どんな洋服もキレイにしてみせる” そんなシンプルなことに、とことんこだわる」がコンセプトの「キレイナ」の特徴をご紹介します。

オーダークリーニング

オーダークリーニングは、クリーニングする衣類1着ごとのカルテを作るところからはじまります。

お客様のご要望を聞き、デザインや素材を把握してから、カルテの情報を元に洗剤や洗い方を変えていくのが特徴です。

また、1着ずつ丁寧に洗ってクリーニングしてくれるので、他人の服と一緒に洗われるのは嫌だという人にもおすすめです。

手間と知識が必要!上質な水洗い

「キレイナ」では、ドライクリーニングの衣類も水で洗い上げるという方法を用いています。

「ドライクリーニングなのに水洗いして大丈夫なの?」と不安に思う人もいるかもしれません。

しかし、手間も知識も必要な水洗いを採用しているのには理由があります。

それは衣類そのもののキレイな状態と風合いを取り戻すため。

素材によっては、ドライクリーニングをすることで肌触りが低下してしまうことや、独特のにおいを発生させてしまうことがあります。

「キレイナ」の水洗いは、ドライクリーニングのデメリットを解決してくれるのです。

服を蘇らせるさまざまな復元術

シミが付いた服や色落ちしてしまった服は、水洗いだけではキレイにならないこともあります。

そこで、クリーニング代の他に追加料金を払うと、シミや黄ばみ除去、色修正、リペアといった洋服に合わせた適切な修理修復をしてくれます。

「キレイナ」では、一般的なクリーニング店では洗っても落ちなかったと言われるシミや黄ばみを落とすことも期待できます。

他店で断られてしまうような服もしっかりメンテナンス

ブランド衣類

取り扱いブランド一例
MONCLER、CHANEL、HERMES、DOLCE&GABBANA、BURBERRY、MaxMara、MACKINTOSH、DIESEL、CANADA GOOSE、BEAMS、mont-bellなど

「近所のクリーニング店に、ブランド物を持っていったら断られた…。」そんな経験はありませんか?

高級ブランド衣類はクリーニングが難しく、リスクも伴うものなので取り扱いがないクリーニング店も多くあります。

高級ダウンをクリーニングに出したらシワシワになって戻ってきた…なんてことがあったら悲しいですよね。

しかし、「キレイナ」には、ウェディングドレスなど装飾の多い衣装をメンテナンスしてきた実績があります。

どんな服でも取り扱うという自信のもと、高級ブランド衣類も高い技術力でクリーニングしてくれます。

きもの・ウェディングドレス

「キレイナ」が特殊な衣装を取り扱えるのは、ウェディングドレスや歌劇団の舞台衣装クリーニング・メンテナンスを多く受ける会社「ディアハート」の技術スタッフが集まっているからです。

婚礼衣装は一生に一度、衣装は人々に感動を与えるものだからこそ、シミや汚れがあってはいけないですよね。

衣装の素材や状態を見極めて、生地に負担をかけずにキレイにすることで長く着られることを叶えてくれます。

革製品・ファー

少し水に濡れただけでもシミになってしまう革製品。

シミができてしまったからと、諦めた方もいるのではないでしょうか?

しかし、「キレイナ」ではレザー衣類からかばん、靴にいたるまで様々な革製品を取り扱っています。

シミができやすいムートンブーツなども、優しく水洗いをしてキレイに丸洗いしてくれます。

 

料金一覧

「キレイナ」の料金は見積もり式です。

クリーニングしたい衣類をキレイナに送った後、スタッフが検品して見積もりを作成してくれます。

おもな一般衣類・衣装・きもの

アイテム名 値段
カットソー 2,000円
セーター 2,800円
スカート/パンツ 2,800円
タイ 1,800円
マフラー 2,000円
ダウンジャケット 7,000円
パーティドレス 8,000円
着物(単衣) 9,000円

※レザー・天然ファー、特殊加工がある場合は別途追加料金がかかります。
※キッズ(サイズ100以下)のアイテムは通常料金の半額です。

「キレイナ」の衣類は「○点まとめていくら」というパック料金ではなく、衣類1点ずつ料金が異なります。

おもな革衣類・製品

アイテム名 レザーウォッシュ カラーリフレッシュ
レザージャケット 12,000円 18,000円
財布小物 8,000円 15,000円
シューズ・パンプス 5,000円 9,000円

「レザーウォッシュ」:汚れを落としたあと、トリートメント加工で革に栄養補給
「カラーリフレッシュ」:汚れを落としたあと、キズやスレを修復し、色補修で復元する

革クリーニングは2種類から選ぶことができます。

通常のメンテナンスを希望する場合は、レザーウォッシュで革のツヤや風合いを取り戻しましょう。

もし、革製品のキズやスレが気になる場合は、カラーリフレッシュで色補修をおこない復元します。

革製品のクリーニングは、手持ちのものの状態によって使い分けるのがおすすめです。

おもな衣類の修復(追加料金)

修復内容 値段
シミ・黄ばみ除去 5cm未満 + ¥1,200円
5cm以上 + ¥1,800円~
色修正 5cm未満 + ¥3,000
5cm以上 + ¥4,500~
色移り・カビ除去 5cm未満 + ¥1,800
5cm以上 + ¥3,000~
リペア・他 穴・破れの修理 + ¥1,800~
ファスナー修理 + ¥4,500~

クリーニングの他に追加料金を支払うことで上記のような衣類の修復がおこなわれます。

他店では落としきれなかったシミや、衣類を長い間しまっていたために発生した色あせは、諦めずに一度「キレイナ」に相談してみてくださいね。

なお、修理内容の基本料金は上記のように設定されていますが、検品後に料金が確定します。

送料

  片道送料 往復送料
本州・四国・九州 900円 1,800円
北海道・沖縄 1,800円 3,600円

「キレイナ」では、クリーニング代金の他に送料がかかります。

しかし、クリーニング代金が7,000円以上だと片道送料が無料、12,000円以上だと往復送料が無料になります。

1枚など枚数が少ないと送料がかかってしまうので、クリーニングに出す服をまとめておくのがおすすめです。

「キレイナ」の気になる点は?

・一般的なクリーニング代よりも高額
・検品、クリーニング仕上がりまでに時間がかかる
・シミ抜きは別料金

クリーニング代よりも高額

「キレイナ」では、革製品や高級ブランドの特殊な衣類を取り扱っており、一般的なクリーニング店と比べて料金が高いという印象を受けるかもしれません。

しかし、他店では取り扱いが少ない革製品や、装飾の目立つ服も依頼できます。

思い出の洋服や高級ブランド服など絶対にキレイにしたい!という服の最後の手段として、キレイナがおすすめです。

検品、クリーニング仕上がりまでに時間がかかる

「キレイナ」は見積もり承認後にクリーニングがおこなわれるため、検品結果の連絡が3~5日ほどかかります。

その後クリーニングしてキレイになって帰ってくるまでは、2~4週間はかかると見たほうが良いでしょう。

シミ抜きや特殊加工は別料金

もしシミや黄ばみも除去する必要がある場合は、納期が延長し、有料対応となります。

汚れの状態によっては日数がかなりかかってしまう場合もあるので、余裕を持って依頼することがポイントです。

クリーニングする衣類を発送した後に届く見積書には、追加料金のこともしっかりと書かれているので、「後日知らぬ間に料金が上乗せされた!」という心配はありません。

口コミを調査!

いい口コミ

仕上がりはフワフワで、目立った汚れもなく大変満足しております。 丁寧に対応していただいて、不馴れな私も安心してお願いすることができました。ありがとうございました。 また、ぜひお願いしたいと思っております。

補修を提案いただき、ほつれが気になっていたので綺麗になって戻ってきてとても嬉しいです。 今年も着るのが楽しみです。 少し料金が高いと感じておりましたが、また機会があればお願いしたいと思います。 ありがとうございました。

はじめての利用でしたが、丁寧な仕上げをしていただき、ありがとうございました。 シミがあったのには気づかずにいたので、見つけていただいて良かったです。 次回はお勧めいただいた撥水加工もお願いしたいと思っております。

公式サイトより

イマイチな口コミ

全く匂いが取れませんでした 酷くはなっていませんが、全く軽減されませんでした お安いクリーニング代ではなかった分、とても残念でしたしかしながら、最初から匂いが完全には取れませんと伺っておりましたので、完全とまではいかないまでも少しはマシになって返ってくると思っておりましたので、ショックでした
一箇所気になるところとして、腕についているファスナー付きのポケットに少し通常とは異なる折ジワがありました。多分アイロン等を当てた時についたものだと思います。 使用に伴い解消すると思いますのであまり気にしていませんが、念のためお伝えしておきます。 

公式サイトより

利用方法

サイト の「依頼フォーム」から申し込み手続きをおこないます。
集荷情報、お届け先情報、支払い方法、ユーザー情報など必要事項を記入しましょう。
ヤマト急便集荷サービスが集荷に来ます。
段ボール箱にクリーニングしたい衣類を入れましょう。
集荷BOXは、ダウンジャケット2点、スーツ上下セット3点ほどの量が入るサイズです。
もしも衣類が入り切らない場合は、事前に自身で箱を準備するか、ドライバーに伝えてくださいね。
依頼品が「キレイナ」に到着してから3~5日で、検品結果と見積もりのメールが届きます。
メール内容に同意して、返信してからクリーニング作業が始まります。
返信することを忘れないようにしましょう。
「キレイナ」の自社工場では、水洗いで衣類の余分な汚れを取り除きます。
その後は、必要に応じてしみ抜きや色修正などがおこなわれます。
クリーニングが仕上がった後は発送手配のメールが届きます。
お届希望日を選び、荷物を受け取ったら完了です。

まとめ

高級ブランド衣類もおまかせできる、宅配クリーニング「キレイナ」をご紹介しました。

「キレイナ」では、丁寧な検品からはじまり、要望をしっかりと聞いてくれるので安心感があります。

クリーニングでは手間をかけて水洗いすることで、しっかりと汚れを落とす上に衣類本来の風合いも取り戻してくれるのが特徴です。

高級ブランドの衣類や諦めかけたシミ黄ばみがついた衣類はありませんか?

「キレイナ」は、時間と費用をかけて上質な仕上がりを希望する人におすすめの宅配クリーニングです。

高級ブランド衣類、大切な衣類のメンテナンスにぜひ「キレイナ」を使ってみてくださいね♪

この記事を書いた人
あこk
料理と食べ歩きは好きだけど、片付けと掃除はめっぽう嫌い。息子(高1)とのカラオケは月1ペース♪【取得資格】秘書検定1級・簿記検定1級・英語検定2級・ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)

関連記事