amazonベビーレジスト

amazonベビーレジストリサービスが日本で開始!|賢い利用でギフトも貰える

公開:2018.10.09 更新:2018.11.20

合理主義の国・アメリカやヨーロッパなどでは、妊娠すると「baby registry(ベビーレジストリ)」を作成し、そのリストを家族や親族、友人と共有することで、欲しいものをリクエストするという習慣があります。

なんと日本のamazonでも、そんなベビーレジストリのサービスが開始されました!

「amazon ベビーレジストリ」でお買い物リストを作成し、賢く買い物をすると、プレママやプレパパにうれしいプレゼントもある様子。詳しくリサーチしていきます。

「amazon ベビーレジストリ」サービスとは

ベビーレジストリとは、簡単に言ってしまえば『買い物おねだりリスト』のことです。これから赤ちゃんが生まれてくる家庭の出産時に揃えなくてはいけないもの、欲しいものをリストに登録していくと、家族や友人に公開することができます。

その親族や友人はそのリストを共有し、欲しいものをその中から贈り物をするというプレゼントシステムです。もちろん、リストに登録した商品は、通常のお買い物リストとして活用し、自分自身で購入することも可能です。

アメリカのamazonでは2006年から、ヨーロッパのamazonでは2013年からベビーレジストリサービスは始まっています。そしてついに日本でも、2018年10月1日からサービスが開始されました。

次からは「amazonベビーレジストリ」のメリットや、作成方法などに関して説明していきます。

amazonのベビーレジストリのメリット

親族や友人へ欲しいものを気兼ねなく頼める

奥ゆかしい日本人ですもの、お祝いに何かをおねだり…なんて、少し気が引けてしまいますよね。でも、特に気の置けない友人であれば、先に欲しいものを聞いてくれればいいのに…なんて、思ってしまうものです。

amazonベビーレジストリは、欲しい商品を登録したリストをメールやSNSでシェアすることができます。つまり、自分が本当に欲しいと思っている商品だけを、控えめにおねだりできるのが魅力です。

 

プレゼントがかぶる心配が少ない

結婚や出産など、お祝いの時にはいろんな方からプレゼントが届きます。

もちろん、いただいたプレゼントはとてもうれしいのですが、同じ商品が続いてしまうと残念な気持ちにもなってしまいます。

amazonのベビーレジストリは、どの商品が購入済みなのかリスト上でわかるため、同じものをプレセントしてしまった(されてしまった)ということを防ぐことができます。

プレゼントを贈る側にとっても、何が欲しくて、もう何をもらったのかがリストをみればわかるので、プレゼントを選ぶ苦労なく、心から喜んでもらえるものを贈れるという利点もあります。

 

必要な商品を管理できる

赤ちゃんが生まれる前の準備は大変。妊娠中のプレママは、どんどん大きくなるお腹に合わせ、必要なものも変化していきます。

赤ちゃんが生まれてからも、なにが、いつ、どんな時に必要なのか悩んでしまうというプレママやプレパパはとても多いです。

しかも、マタニティ用品やベビー用品はある程度、先に使うものを見越して購入することが多いため、何を買ったか、何を買っていないのかを忘れてしまうということも少なくありません。

amazonのベビーレジストリは、必要な状況に応じて、必要な商品を提案してくれるサービスがあります。しかも、価格やカスタマーレビュー、今までの購入履歴などをもとに商品を提案してくれるので、ベストマッチな商品を選ぶことが可能です。

 

ディスカウントサービスがある

amazonのベビーレジストリ対象になっているベビー用品を税込み2万円以上購入すると、「コンプリート割引」が適用されます。

出産予定日の60日前から出産予定日の365日後までの期間内、対象商品の購入に対し、総額税込み10万円かつ2回までの買い物という条件は付きますが、amazonプライム会員であれば10%(最大1万円)、プライム会員ではない場合は5%、対象商品がリーズナブルに購入できます。

対象商品はおむつやおしりふきなど、赤ちゃんにとって必要なものばかりをお得に購入できるのも魅力です。

amazonベビーレジストリを作成するには

ベビーレジストリを作成するのはとっても簡単です。

amazonのベビーレジストリ公式ページにアクセスし、PCであれば「はじめる」のボタンをクリック、スマホであれば「ベビーレジストリをはじめましょう!」のボタンをタップしてください。

amazonベビーレジスト

※左はPC画面、右はスマホ画面です。以下同様に記載していきます。

次に、amazonのログイン画面が現れます。

amazonベビーレジストの登録画面

Amazonのアカウントを持っている人は、そのままメールアドレス、または携帯電話番号などを入力して進んでください。

持っていない人は、下記の「Amazonアカウントを作成」にて作ることができます。

amazonベビーレジストの登録画面

ログインすると、レジストリの基本情報の入力を求められます。

出産予定日など、必要項目に記入してください。

amazonベビーレジスト

スマホの場合は、Eメールのオプションをチェックし、ベビーレジストリを作成するのボタンをタップすると、商品登録画面に飛びます。

PCの場合、生まれてくるお子さん性別、初めての子供かどうか、後悔するリストのあいさつ文などの記入が可能です。

また、ギフト券などの表示設定も可能なので、詳細に入力がしたいという場合には、PCでの入力がおすすめです。商品の登録や、登録情報の変更などは、スマホでも簡単に行うことができます。

以上の手順で、ベビーレジストリの作成が完了です!

あとは「ベビー服」「授乳・食事」「おむつ・トイレ」などのカテゴリー別で商品を探し、リストに追加してください。

いろんな種類のベビー用品が試せる「お試しボックス」がもらえる

amazonベビーレジスト

amazonベビーレジストリに登録し、下記の条件をクリアすると、出産前後に必要な商品を試すことのできる「amazonベビーレジストリ出産準備お試しBox」がプレゼントされます。

amazonベビーレジストリ出産準備お試しBox をもらえる条件

・プライム会員もしくはプライム家族会員、Prime Studentであること

・ベビーレジストリの登録者であること

・お買い物リストに欲しい商品を30点登録していること

・お買い物リストから税込み700円以上商品を購入する

ベビーレジストリの作成自体は、プライム会員じゃなくても登録は可能ですが、お試しボックスをもらうためには、プライム会員などになる必要があります。

プライム会員になる場合、30日間の無料期間があるのでこの機会に試してみてください。

商品は自分で購入しても、ギフトとして送ってもらっても、どちらも対象になります。

商品はカテゴリーに分類されていますが、すべてのカテゴリーの商品をリストに追加する必要はありません。ただし、どのカテゴリーの出産準備リストでも「完了としてマークする」というチェック項目があるので、こちらはすべてチェックするようにしてください。

この「完了としてマークする」をチェックすると、あなたのべビーレジストリにこのカテゴリーの商品が必要ないことを示してしまいます。もし今後必要になった場合、チェックを外すのを忘れないようにしてください。

商品購入にはプライムギフトカードは含まれません。ご注意ください。

 

お試しボックスの中身

amazonベビーレジスト

 

お試しボックスの中には、新生児用のおむつやおしりふき、ミルクのサンプルなど14品が入っています。

通常920円で販売されているお試しボックスであり、出産前にいろんなメーカー&amazonオリジナル商品を試せると人気です。

 

<おためしボックスの商品一覧>

1.[Amazonブランド]Mama Bear ベビー おしりふき 純水 99% 80枚入

2.[Amazonブランド]Mama Bear ベビー綿棒 2way 160本

3.【Amazon.co.jp 限定】明治 ほほえみ らくらくキューブ

4.【Amazon.co.jp限定】 森永 はぐくみ

5.ナチュラルムーニー新生児テープ 2枚

6.Whitoはじめての、キルティングおむつ(新生児・3時間タイプ)2枚

7.Whitoはじめての、キルティングおむつ(テープS・3時間タイプ2枚、12時間タイプ1枚)3枚

8.花王メリーズ 新生児用テープ 2枚

9.花王メリーズ Sサイズテープ 2枚

10.グーン 新生児 テープ 1枚

11.ピジョン Pigeon 保湿ボディケアクリーム試供品 3回分セット

12.アラウベビー洗濯用部分洗いせっけん 1つ

13.ママスタイル マタニティチャージ マタニティ用サプリサンプル

14.ミルふわミルキーローション

 

申し込み方法

700円の商品が発送されると、出産準備お試しBoxの申し込みが可能になります。

もらえる準備が整ったら、ベビーレジストリの左側に「今すぐもらう」ボタンが表示されるので、そのボタンをタップしてください。出産準備お試しBoxがカートに追加されます。

そこからの手順は、ベビーレジストリに登録されているメールアドレスメールが届くので、そのメールに記載されている手順に従ってください。

基本的に、カートに登録してから2日以内にメールが届きます。

まとめ

貰う方は欲しいものがリクエストでき、贈る方はアレコレと悩む心配もない。そして、プレゼント被りの心配がいらない便利な「ベビーレジストリ」。

マタニティからベビー用品まで、すべてを揃えるにはかなりの出費と手間がかかるので、合理的で便利なシステムと言えます。

外国のネットワークが広いamazonが日本でサービスを開始するのも納得というところです。

プレゼントのおねだり目的じゃなくても、自分用のお買い物リストとして活用すれば、割引特典などが受けられるのでとっても便利。プライム会員であれば、約1,000円のベビーグッズお試しボックスが無料で貰えるるので、ぜひこの機会に検討してみてもいいかも。

かわいい家族がおなかの中からやってくる日が、もっともっと待ち遠しくなりますよ。

この記事を書いた人
あこk
料理と食べ歩きは好きだけど、片付けと掃除はめっぽう嫌い。息子(高1)とのカラオケは月1ペース♪【取得資格】秘書検定1級・簿記検定1級・英語検定2級・ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)

関連記事