良いも悪いもぶっちゃける!ヨシケイ体験者のリアル口コミ30選

公開:2019.01.30 更新:2019.02.01

夕食に特化し、その日の献立に必要な分量の食材を届けてくれるとファミリー層から年配の一人暮らし、小さなお子さんを持つお母さんに大人気の「ヨシケイ(YOSHIKEI)」。

食材の無駄がでなかったり、毎日配達してくれるので新鮮だったりは良いのですが、その内容や味にみんなが満足しているのが、気になりますよね?

実際にヨシケイを利用している人の口コミを徹底的にリサーチし、メリットやデメリット、向いている人や向いていない人を検証しました。

ヨシケイの良い口コミ

実際にヨシケイを利用している人の意見を、ネットやSNSで徹底リサーチ。

大きく分けて、以下のような口コミになります。代表的なものをピックアップしてみました。

調理時間が早い(=時短になった)

献立を考えなくていいからラク

しっかりとした量がある

買い物に行かずに済んだ(=節約になる・便利)

作ったことのないものにチャレンジ(=レシピが増えた)

ちょっとした技(コツ)が覚えられる

スタッフに対応が良い

良い口コミの多くは、調理時間の短縮になり、時間に余裕ができたことを挙げています。

オプションのカットミールをセットにしている人も多いようで、包丁を使わず、材料をレシピ通りに作るだけだと絶賛の声が多かったです。

味に関しては、子どもがパクパク食べてくれるなど、大人よりも小さな子どもが食べてくれたという口コミが多かったです。

ヨシケイのイマイチな口コミ

良い口コミを挙げているひともいれば、やはり不満の口コミを挙げている人もいます。

味が好みじゃなかった・量が足りなかった

食費が上がった

注文しようと思ったらエリア外だった

スタッフの印象が悪い

20分では作れないメニューがある

ヨシケイのせいじゃないけど・・・

イマイチの口コミで多かったのが、味が好みではない、量が足りないといったものです。

良い口コミの中に、しっかりとした量があると記載している人もいますが、足りないという口コミの方が多くみられることから、注文する人の家族構成や年代にもよりますが、ちょっと量は少なめなようです。

そのほか、家族に評判は高いものの、夕食を作る自身の評価が低くなっていることに不満を持つ人が多いように見受けられました。

口コミから読み取れるヨシケイのメリットデメリット

今回の口コミはTwitterを中心に、インスタなどのSNSを、それこそ300件以上リサーチしました。そこから分かった、ヨシケイのメリットとデメリットを紹介します。

 

ヨシケイのメリット

ヨシケイのメリットは以下の7点です。

  • 夕食を作る時間が減り、時間に余裕ができた
  • 必要な食材だけが届けられるので廃棄(食材ロス)が減った
  • 買い物に行く関数が減り、食費の節約になった
  • 自分では作らないものが献立に入っているのでレパートリーが増える
  • 美味しいと夫や子供がよく食べてくれる
  • 管理栄養士監修のメニューで栄養バランスよく食べられる
  • 野菜や食材などカットされているから袋から出して調理するだけ(※一部除く)

 

ヨシケイのデメリット

ヨシケイのデメリットは以下の5点です。

  • 1ケ月分の食費が高くなることがある
  • 味に当たり外れがある(個人の味覚差による)
  • 食べ盛りの中高生、働き盛りの男性では量が足りない
  • ぴったりの量しかないので、おかわりができない
  • メニューが決まっているので、好きな時に好きな料理というわけじゃない

ヨシケイに向いている人と向いていない人

ヨシケイは全員に向いている宅配サービスとは言えないようです。

実際の口コミと、編集部のリサーチした結果をもとにして、ヨシケイの宅配サービスに向いている人、向いていない人をまとめてみました。

ヨシケイに向いている人

何度もお伝えしてしまいますが、ヨシケイは夕食の献立を考え、そのために必要な食材を届けてくれるサービスです。

そして、注文した品は一気に到着するのではなく、ヨシケイの自社便で毎日届けられるので、なかなか買い物に行けない小さなお子さんを持つママや、仕事が忙しくて買い物に行けないビ共働き家族に向いています。

また、お料理の苦手な人、レパートリーを増やしたい人、栄養バランスの整った料理を家族に食べさせたい人などの要望に、幅広く答えることができるので向いていると言えます。

ヨシケイに向いていない人

ヨシケイの注文は1週間単位で行い、翌週から配達されます。前の週の水曜日の17時までが締め切りとなり、締切日以降のキャンセルなどはできません。

つまり、予定が頻繁に変更となる人には向いていません。

また、自分の料理にこだわりがある人や、安い食材を毎回必ず手にいれ、その手に入れた食材で上手に夕食の献立を考えている人の場合には、ヨシケイを注文すると割高になってしまう恐れがあります。

カット済食材をセットにした「Cut Meal(カットミール)」が累計食数100万食を突破

実際、ヨシケイのミールキットがどれくらい人気なのかを調査してみました。

2019年1月17日に発表されたPR TIMESによると、発売8カ月にして累計販売食数が100マン職を突破したとしています。

(画像:PR TIMESより)

2018年5月から一部のフランチャイズで、10月から人気の高さに全国販売メニューをなったCut Mealは、2018年12月末まえに100万食ごえの107万6394食を記録。

つまり、1ケ月に15万食以上のCut Mealが販売されたことになります。2019年の2/4号のメニューから、メインのメニューカタログ「すまいるごはん」への掲載が決定しました。

ちなみに、2018年10月~12月の期間中、1日の最高販売食数1万9,907食を記録したメニューは中華メニューの「回鍋肉」。

食材もカットされた状態で到着するので、通常なら40分から1時間程度かかるところ、半分の20分で完成させられたとして人気です。

数字の上でも、ヨシケイの人気の高さがわかります。

初めてなら約半額で試せる「お得!お試し5days」を

初めてヨシケイを利用する人に限り、「すまいるごはん」や「Lovyu(ラビュ)」、人気の「Cut Meal」メニューの中で人気のコースを月曜日から金曜日の5日間、約半額程度で試すことができるプランがあります。

コース名 お試し5days「すまいるごはん」
お試し5days「Cut Meal」
Lovyu(ラビュ)
料金 2人用:3,000円
3人用:4,500円
4人用:6,000円
2人用:3,500円
3人用:5,250円
4人用:なし
ひとり1食あたり 300円 350円
通常の1食あたりの料金 500円前後 650円前後

お試し5daysを利用すれば、実際の食材の鮮度や、付属している調味料の味、ボリュームなどを、通常よりもリーズナブルに確かめられます。

ヨシケイについて、もっと詳しく知りたい場合には「ヨシケイ(YOSHIKEI)基本情報まとめ|まずはお試し5days で魅力を体験しよう」の記事を読んでみてください。

まとめ

ヨシケイの口コミをリサーチし、そこから浮かぶメリットやデメリット、向いている人は向いていない人に関して説明していきました。

しかし、口コミでイマイチなコメントを記載している人の多くは、味と量に関してです。こればかりは個人差が大きいので、実際に自分で試してみないと分かりません。

ヨシケイを初めて試すのであれば、まずは「お得!お試し5days」のお試しコースを選ぶのがおすすめです。月曜日から金曜日までの5日間の夕食の献立を、シンプルな「すまいるコース」なら3,000円。ちょっと豪華な「Lovyu(ラビュ)」コースでも3,500円で体験することができます。

会員になったり、年会費を払ったりする必要がないので、いつでも頼めるようにしておくのが便利です。すぐに始めるつもりじゃなくても、お試しセットで体感しておき、気軽に試せるようにしておいてください。

この記事を書いた人
あこk
料理と食べ歩きは好きだけど、片付けと掃除はめっぽう嫌い。息子(高1)とのカラオケは月1ペース♪【取得資格】秘書検定1級・簿記検定1級・英語検定2級・ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)

関連記事