自宅で本格的なオンライン英会話!「HATCHLINK jr.(ハッチリングジュニア)」の魅力を大公開

公開:2018.11.20 更新:2019.02.19

2020年から小学校で英語教育が必修化されることから、とくに子供向けオンライン英会話の人気が高まっています。

親がご飯を作っている時間や、子どもが寝る前にレッスン受講ができるなら、忙しい日常にうまく合わせられるので確かに便利ですよね。

そんなオンラインスクールの中でも、今回は、3歳から英会話をはじめられるハッチリングジュニアについて紹介します。

スクールの魅力や料金、また気になる無料教材についても詳しく紹介していきますので、ぜひ検討材料の1つにしてください。

ハッチリングジュニアとは

ハッチリングジュニアは、3歳から15歳の子どもたちを中心に展開しており、自宅で外国人講師から直接レッスンを受けられる子供オンライン英会話です。

インターネット環境と、パソコンやタブレットなどのデバイスさえあれば、都合の合う時間に予約をして自宅で受けられるので、スクールへの送迎がネックになっていたママ・パパの強い味方になっています。

「オンラインレッスンは便利なのはわかるけれど、インターネットが得意ではないので不安…」と言う保護者の声もよく聞きますが、ハッチリングジュニアのホームページでは、それらの手続きも簡単にできるよう工夫されているので、安心して英会話のスタートが可能です。

ハッチリングジュニアの魅力

採用率5%の厳しい採用基準をクリアした先生

ハッチリングジュニアで授業をおこなうのは、アジアだけでなく世界の中でもBEI(ビジネス英語指数)スコアが高く、英語人口第3位になっているフィリピン人講師陣です。

ハッチリングジュニアでは、ABCもわからない小さなお子様も楽しく学んでもらえるよう、特別なトレーニングを重ね、たった5%という狭い採用基準を通り抜けた者のみが講師として授業をおこなっています。

ただただ英語が話せるというだけではなく、スムーズにレッスンが進むようなパソコンスキル、そして子どもたちに「英語って楽しい!だからもっと学びたい!」と思ってもらえるような情熱も持ち合わせた講師ばかりが揃っているので、英語がゼロのレベルでも安心して英語学習をスタートさせてあげられるんです。

1つの会員アカウントで兄弟や親も受講できる

一般的な英会話スクールでは、兄弟や親など複数人が英会話のレッスンを受講する場合、それぞれの情報を登録するため、個々のアカウントを作らなければなりません。

ですが、ハッチリングジュニアでは、1つの会員アカウントを共有して兄弟や他の家族メンバーも受講が可能です。

例えば、月に16回受講のコースを選んで、月曜日と水曜日にお兄ちゃんが受講して、火曜日と木曜日に妹が受講する、というスケジューリングもできるのです。

英会話初心者でも取り組みやすい工夫

小さなうちから、外国人と英語を使って英語学習をすることはとても大切です。

でも、親としては「ABCもわからない英語力でいきなり外国人と英会話なんてできるの?」と不安に思うことでしょう。

ハッチリングジュニアではABCがわからなくても、絵の描かれたカードやゲーム、歌を取り入れて楽しんでもらえる授業を用意しています。

なので、どんなレベルのお子様でも取り組めて、「英語=楽しい!」と思ってもらえるんです。

教材が無料

「英会話教室に通わせたいけれど、教材費の高さと量にびっくりしてしまった…」という経験のある保護者は少なくありません。

そんな中、ハッチリングジュニアでは、授業で使う教材は毎回無料でPDF配布されます。

ですから、教材費の心配はしなくて大丈夫。

ただし、無料テキストだけでは物足りない場合や、家庭学習として使うために手元にテキストを常備しておきたい場合は、ホームページでハッチリングジュニアの推奨英語教材をamazon購入し、それを使って受講することもできます。

もちろん、推奨英語教材以外のテキストを使いたい場合でも、事前にリクエストしておけば対応が可能なので、ぜひ利用してみてください。

無料体験が2回もできる

だいたい無料体験というと1回きりのことが多く、「緊張しっぱなしで終わったので、結局どうだったかなんてまったく覚えていない。」というケースが多いのが現実です。

そのために、ハッチリングジュニアでは無料体験が2回用意されています。

1回目は何となく終わってしまったけれど、2回目となると前回の流れが少しでも助けになって、楽しめる余裕が出てきます。

ですから、ハッチリングジュニアで無料体験を受けるときには2回ともフル活用するのがおすすめです。

口コミ

授業内容は楽しく教材費も無料と、いいことばかりのハッチリングジュニアですが、実際の受講者はどう感じているのでしょう。

次にリアルな体験談と評判を「良い口コミ」と「イマイチな口コミ」に分けて紹介しますので、参考にしてください。

良い口コミ

ハッチリングジュニアには本当に質の良い先生たちが揃っていると思います。
うちの息子はとても気まぐれで、じっと本を読んだりTVを見たりしていられない子なのですが、レッスンが楽しいのか、始まりから終わりまで、きちんと座って受けられています。
またレッスンごとに、レッスン中の子どもの様子や学習状況、また今後の勉強法などをフィードバックしていただけるので、とても助かっています。
3歳の娘に無料体験をさせた際、英単語が少しわかるためか、調子に乗り、ふざけてしまっていました。
それでも先生は嫌な顔ひとつせず、しっかりとリードしてくれ、きちんとレッスンに引き戻してくれていました。
これなら集中力があまり長くない娘にも続けてもらえそうです。
まったく英語がわからない子ども相手にも、先生が楽しくレッスンを盛り上げてくれます。
歌って、遊んで、笑って、褒めて、とにかく乗せ上手なので子どもはどんどん惹きつけられています。
楽しく受けているおかげで今では英語で歌える曲も増え、簡単な受け答えも英語でできるようになりました。
レッスン内容をちゃんと自分の目で確かめることができるので、とても安心して受けさせることができています。
オンラインでとても便利だなと思っていた反面、面倒くさがりの私には毎回予約を入れないといけない予約制がネックになっていました。
ですが、ハッチリングジュニアは、1回に1ヶ月分の予約ができるので、意外とネックがクリアできています。
急に時間ができた場合でも、1時間前まで予約受付してくれるので、当日にも受講できとても助かっています。

イマイチな口コミ

レッスンの内容レベルはだいたいどの先生達も同じなんですが、やはり人気の高い先生とそうでもない先生とに分かれるみたいで、人気講師の予約は取りにくいです。
子どもも、あの先生の英語は聞き取りやすい、聞き取りにくいと好みがあるみたいで、先生を選ぶと週2回のペースが保てないときがあります。
誰の英語も平均で聴けるようになるまでは仕方のないことなので、もう少し辛抱させて頑張ってみます。
オンラインだと送り迎えが入らなくて便利だと思い、始めましたがやはり小さいうちは画面の前にじっと座らせてお勉強というよりは、英会話教室へ通って、他のお友達と一緒に歌ったり踊ったりさせてあげる方が良いと感じ、やめました。
今では同じ年齢の子たちと楽しくおしゃべりしながら英会話教室に通っているので、うちの場合は教室のほうが合っていたのかなと思っています。
うちの3歳の息子は落ち着きがなく、25分間もじっと座っていられません。
先生もなんとかしてレッスンに集中させようとしてくれているのですが、本人がまったく聞く気なし。
もう少しじっとしていられる歳なってから再開しようと思っています。

料金とコース紹介

すべてのレッスンは1回あたり25分間と、幼児でも集中していられる時間です。

コース 回数/月 料金(税別) 1回あたり
エンジョイコース 4回 2,760円 690円
習い事コース 8回 3,686円 460円
しっかり学習コース 12回 5,371円 448円
上級者への道コース 16回 7,223円 451円
ネイティブへの道コース 20回 8,797円 440円
プレミアムコース 30回 1万1,112円 370円

※小数点以下四捨五入

基本的には、たくさ受講するほど1回あたりのレッスン料が安くなるシステムですが、月16回の「上級者への道コース」と月12回の「しっかり学習コース」では、しっかり学習コースの方が4.2円安くなっています。

ただ、4.2円の差を年間にしてみても806円、10年続けたとしても8,060円なので、自分たちのライフスタイルや目標に合うコースを選ぶのが大切だと言えるでしょう。

ちなみにいちばん人気なコースは、月に12回のしっかり学習コースだそうです。

入会金とテキスト代

入会金 無料
テキスト 無料
(推奨テキストあり)

ハッチリングジュニアでレッスンを受講するための入会金、テキスト代はともに無料です。

授業に使うレッスン教材は授業中にPDFで配布されますが、予習復習をしたい場合や、無料のものだけでは物足りない場合などは、ハッチリングジュニアが推奨しているテキストをamazonなどで購入することもできます。

予約とキャンセル

予約 当日1時間前まで
キャンセル 当日2時間前まで

予約は1ヶ月先まで、最大で12回分できます。

そしてレッスン開始時間の1時間前までなら予約可能なので、当日になって時間が突然できた場合などにも対応できます。

予約をキャンセルしたい場合は、レッスン開始の2時間前までならキャンセルでき、さらに別日に振替もできます。

当日に予約だけでなく、キャンセルもできるのは体調を崩しやすい子どものレッスンシステムとしてはとても助かりますよね。

まとめ

3歳から15歳までを対象とした、教材費無料のオンライン英会話スクール、ハッチリングジュニアを紹介しました。

採用率5%という厳しい採用基準をクリアした講師のみが提供するレッスンは、ABCすらわからない子ども達でも安心して楽しめるシステムになっています。

自宅でレッスンが受けられるという利便性プラス、教材費が無料というベネフィットは英会話を始めさせてあげたかったけれど送迎の時間や費用面でネックを抱えていた家庭には、ぴったりなスクールなのではないでしょうか。

この記事を読んで、これならうちの子でもできるかも?と思われたら、ぜひ無料体験授業を受けてみてください。

この記事を書いた人
ナオミ
オーストラリア在住。マッサージをこよなく愛する、男児2人の母です。 子どもの言語習得にとても熱く、バイリンガルの育て方を独自に研究しています。

関連記事